MENU

富山グラウジーズ

TOYAMA GROUSES

MENU

NEWS

HOME>ニュース>防犯キャンペーンに水戸健史選手、田中健介選手が参加(7月14日)レポート

防犯キャンペーンに水戸健史選手、田中健介選手が参加(7月14日)レポート

 

このたび、富山グラウジーズでは防犯キャンペーン(富山市生活交通安全課 主催)に水戸健史選手、田中健介選手が参加しましたことをご報告いたします。

防犯キャンペーン 詳細

■実施日
2016年7月14日(木)

■場所
フューチャーシティファボーレ 太陽の広場(富山市婦中町下轡田165-1)

■参加選手
#911水戸 健史選手
#121田中 健介選手

■内容
フューチャーシティファボーレ 太陽の広場にて、富山市生活交通安全課、富山西警察署、富山西防犯協会、富山県立富山西高等学校女子バスケットボール部の皆さま、富山西警察署「地域安全広報官」池端忍さんと防犯ビラ・ティッシュなどを配布する啓発活動を行い、犯罪・交通事故防止の意識向上を図りました。また、イベント終了後には同じく本イベントに参加した富山県立富山西高等学校女子バスケットボール部の皆さんに、水戸・田中選手のサイン入りバスケットボールと犯罪被害と交通事故防止を呼びかけるメッセージ色紙を贈呈しました。

フォトリポート

20160714_________2.JPG20160714_________1.JPG20160714_________3.JPG20160714_________4.JPG20160714_________5.JPG

grouses______GIF.GIF