MENU

富山グラウジーズ

TOYAMA GROUSES

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【レポート】3プロチーム連携 健康スポーツ交流事業『介護予防教室』に選手・グラッキーが参加(3月22日)

【レポート】3プロチーム連携 健康スポーツ交流事業『介護予防教室』に選手・グラッキーが参加(3月22日)

 

このたび、富山グラウジーズでは、下記のイベントに、#9 水戸健史 選手・#42 嶋田基司志 選手・クラブマスコットのグラッキーが参加しましたので、ご報告いたします。

3プロチーム連携 健康スポーツ交流事業『介護予防教室』 イベント詳細

■ イベント日時
2017年3月22日(水)18:00~20:00

■ 場所
幼老複合施設 ぽんぽこ村(富山県富山市上大久保322-5)

■ 参加者
#9 水戸 健史 選手
#42 嶋田 基志 選手
クラブマスコット グラッキー

■内容
富山県内で活動をする3つのプロスポーツチーム、カターレ富山 ・富山サンダーバーズ ・富山グラウジー ズが連携して取り組む、健康スポーツ交流事業の一環として、高齢者の健康寿命延伸を目的とした介護予防教室を開催いたします。本イベントでは、3チームのマスコットたちと、富山グラウジーズから水戸健史選手と嶋田基志選手が健康体操のデモンストレーターとして参加し、来場者との交流を図り、イベントを盛り上げました。

フォトレポート

  • 1.JPG
  • 2.JPG
  • 3.JPG
  • 4.JPG